X 閉じる

「もう迷わない!残す不動産、手放す不動産」
・どんな物件を残せばいい?
・どんな物件は手放すべき?そしてそのタイミングとは?
・ほかでは聞けないこんな節税方法があった!

…バブル崩壊後はや20年、不動産を取り巻く状況は大きく変化しています。少子高齢化による人口動態、人々の価値観、経済状況…常に世の中の動向と不動産市況を注視しながら、残す不動産と手放す不動産を賢く仕分けることが肝要です。ハウスメーカー主催のセミナーでは話せない本音のお話とともに、マンション経営20年の間に経験した売買の実例を交えてそのノウハウをお伝えし、さらに売買時の節税のポイントも解説いたします。

もう迷わない!残す不動産、手放す不動産

X 閉じる

「税務調査はこわくない!」
・どんな個人・会社が狙われるのか?
・調査官は事前に決算書のココを見ている!
・税理士次第で調査結果が変わる?!

…「そちらに税務調査に入りたい」という電話連絡を受けただけで、不安な気持ちになる経営者や個人の方は多いと思いますが、調査がどのように行われるか、調査官がどのような点に着目し進めていくのかがわかっていればそのような不安は大分解消されるのではないでしょうか。 そこで実際の調査事例からいくつかの調査項目に絞り込み、初めて調査を受けられる方や調査経験の少ない方の立場に立って調査の流れもわかるよう解説いたします。

税務調査はこわくない!

X 閉じる

「これで解決!ハッピー相続5つの節税テクニック」
・収益不動産をもっている方の具体的な承継・相続対策とは?
・負担付贈与による無税で不動産贈与とは?
・広大地評価による節税とは?

…不動産オーナーが抱える悩みは様々です。中でもお子様やお孫様への承継・相続は心配がつきません。承継・相続対策は「所得税」「資産税」「法人税」などあらゆる知識そして経験が必要です。負担を最小限に抑えスムーズでハッピーな承継・相続対策として、セミナーでは当事務所での実例をあげて具体的に解説いたします。

これで解決!ハッピー相続5つの節税テクニック

X 閉じる

X 閉じる

X 閉じる

X 閉じる

「徹底解剖!ことしの税制改正~相続大増税時代を生き残るには?~」
■ 相続税、基礎控除の縮小で対象者が大幅に増える?
■ 贈与税、教育資金一括贈与を上手に使おう!
■ 企業は減税へ?交際費、非課税の特例が拡大!

先月、平成25年度税制改正関連法が成立し、「アベノミクス」と呼ばれる安倍晋三政権の経済再生策を税制面で後押しすることとなりました。雇用や所得の増加につなげるため企業減税を大幅に拡充する一方、富裕層にとっては所得税・相続税の増税という形で影響が大きくなることは必至です。
どこが変わるのか? どのような影響があるのか? 今後どうしたらいいのか?
前半は大野修による解説、後半はスタッフとのQ&A方式でより理解を深めていただきます。

徹底解剖!ことしの税制改正

X 閉じる

「税務調査はこわくない!」
■ どんな個人・会社が狙われるのか?
■ 調査官は事前に決算書のココを見ている!
■ 税理士次第で調査結果が変わる?!

…「そちらに税務調査に入りたい」という電話連絡を受けただけで、不安な気持ちになる経営者や個人の方は多いと思いますが、調査がどのように行われるか、調査官がどのような点に着目し進めていくのかがわかっていればそのような不安は大分解消されるのではないでしょうか。
そこで実際の調査事例からいくつかの調査項目に絞り込み、初めて調査を受けられる方や調査経験の少ない方の立場に立って調査の流れもわかるよう解説いたします。

税務調査はこわくない!

X 閉じる

「徹底解剖!ことしの税制改正~相続大増税時代を生き残るには?~」
■ 相続税、基礎控除の縮小で対象者が大幅に増える?
■ 贈与税、教育資金一括贈与を上手に使おう!
■ 企業は減税へ?交際費、非課税の特例が拡大!

先月、平成25年度税制改正関連法が成立し、「アベノミクス」と呼ばれる安倍晋三政権の経済再生策を税制面で後押しすることとなりました。雇用や所得の増加につなげるため企業減税を大幅に拡充する一方、富裕層にとっては所得税・相続税の増税という形で影響が大きくなることは必至です。
どこが変わるのか? どのような影響があるのか? 今後どうしたらいいのか?
前半は大野修による解説、後半はスタッフとのQ&A方式でより理解を深めていただきます。

徹底解剖!ことしの税制改正

X 閉じる

「平成25年度税制改正と消費増税」
■ 相続税、基礎控除の縮小で対象者が大幅に増える?
■ 贈与税、教育資金一括贈与を上手に使おう!
■ 企業は減税へ?交際費、非課税の特例が拡大!

今年4月に平成25年度税制改正関連法が成立し、「アベノミクス」と呼ばれる安倍晋三政権の経済再生策を税制面で後押しすることとなりました。雇用や所得の増加につなげるため企業減税を大幅に拡充する一方、富裕層にとっては所得税・相続税の増税という形で影響が大きくなることは必至です。
どこが変わるのか? どのような影響があるのか? 今後どうしたらいいのか?
前半は大野修による解説、後半はスタッフとのQ&A方式でより理解を深めていただきます。

平成25年度税制改正と消費増税

X 閉じる

「不動産オーナー税理士が実践する5つの相続・事業承継対策」
■ 収益不動産をもっている方の具体的な承継・相続対策とは?
■ 負担付贈与による無税で不動産贈与とは?
■ 広大地評価による節税とは?

不動産オーナーが抱える悩みは様々です。中でもお子様やお孫様への承継・相続は心配がつきません。承継・相続対策は「所得税」「資産税」「法人税」などあらゆる知識そして経験が必要です。負担を最小限に抑えスムーズでハッピーな承継・相続対策として、講演では当事務所での実例をあげて具体的に解説いたします。

不動産オーナー税理士が実践する5つの相続・事業承継対策

X 閉じる

X 閉じる

「ここが変わる!平成26年度税制改正」
■ 設備投資にかかる優遇税制とは?
■ 法人の交際費が増える?
■ 従業員の給与水準底上げによる税額控除とは?

ことしの税制改正では、設備投資を促進させることや交際費を拡大させる等で企業の活動を後押しし、従業員給与の底上げを進めて個人の所得拡大をはかり、デフレ脱却・経済再生を狙うものとなっています。今回のセミナーでは会社経営者様を対象に、具体的に解説いたします。

ここが変わる!平成26年度税制改正

X 閉じる

「不動産オーナーのための賢い税務調査対策」
■ 調査官も納得!認められる修繕費・交際費
■ 建物を個人から法人へ譲渡する?それとも個人のまま?
■ 後継者にスムーズに承継させる大切なポイントとは

賃貸マンションを経営されているオーナー様向けのセミナーです。近年の税制改正により、個人所得にかかる税金は増税傾向にあるため、当事務所では不動産管理会社を活用することをお勧めしております。その際の大切なポイントを、具体的な例と共にQ&A方式でわかりやすく説明いたします。

不動産オーナーのための賢い税務調査対策

X 閉じる

「調査の狙いはどこにある?税務調査の最新動向」
■ どんな個人・会社が狙われるのか?
■ 調査官は事前に決算書のココを見ている!
■ 税理士次第で調査結果が変わる?!

…「そちらに税務調査に入りたい」という電話連絡を受けただけで、不安な気持ちになる経営者や個人の方は多いと思いますが、調査がどのように行われるか、調査官がどのような点に着目し進めていくのかがわかっていればそのような不安は大分解消されるのではないでしょうか。
そこで実際の調査事例からいくつかの調査項目に絞り込み、初めて調査を受けられる方や調査経験の少ない方の立場に立って調査の流れもわかるよう解説いたします。

調査の狙いはどこにある?税務調査の最新動向

X 閉じる

「相続増税に効く!不動産投資と法人化
~マンションオーナー税理士が語る、その判断基準とは?~」

■ 最新のマンション経営状況
■ 不動産投資を行う上で大切なポイントとは
■ 建物を個人から法人へ譲渡する?それとも個人のまま?

…全国賃貸住宅フェアで行うセミナーです。相続増税に備えて不動産投資を行う方に、どのような物件を購入すべきかという判断基準をお伝えします。また、当事務所では法人を活用することをお勧めしておりますが、その注意点やどのような場合に法人化する方がいいかということもご説明致します。

相続増税に効く!不動産投資と法人化

X 閉じる

「税務調査は怖くない…税務調査官はズバリ!ここを見る」
■ どんな個人・会社が狙われるのか?
■ 調査官は事前に決算書のココを見ている!
■ 税理士次第で調査結果が変わる?!

…「そちらに税務調査に入りたい」という電話連絡を受けただけで、不安な気持ちになる経営者や個人の方は多いと思いますが、調査がどのように行われるか、調査官がどのような点に着目し進めていくのかがわかっていればそのような不安は大分解消されるのではないでしょうか。
そこで実際の調査事例からいくつかの調査項目に絞り込み、初めて調査を受けられる方や調査経験の少ない方の立場に立って調査の流れもわかるよう解説いたします。

税務調査は怖くない…税務調査官はズバリ!ここを見る

X 閉じる

「資本的支出と修繕費について~不動産オーナーのための税務調査対策~」
■ 調査官も納得!認められる見積書・請求書
■ 修繕費として判定される重要なポイントとは?
■ 具体的な裁決事例を紹介!

…賃貸マンションを経営されているオーナー様向けのセミナーです。貸室のリフォームが修繕費と認められるか、資本的支出と判定されるか、というのは専門家でも判断が難しい問題です。今回はその際の大切なポイントを、具体的な事例と共にQ&A方式でわかりやすく説明いたします。

資本的支出と修繕費について~不動産オーナーのための税務調査対策~

X 閉じる

「平成27年度 税制改正のポイント」
■ 法人税が段階的に引下げに!
■ 地方再生減税とは?
■ 子や孫への賢い資産移転の方法は?

…ことしの税制改正では、法人税の引下げなどにより企業の活動を後押しし、従業員給与の底上げを進めて個人の所得拡大をはかり、さらなる経済再生を狙うものとなっています。今回のセミナーでは会社経営者様・経理担当者様を対象に、法人税を中心に具体的に解説いたします。

平成27年度 税制改正のポイント

X 閉じる

「不動産オーナー税理士が実践する5つの相続・事業承継対策」
■ 法人税は減税へ!不動産管理会社活用のチャンスです。
■ 相続税・贈与税 27年度税制改正のポイント解説
■ マイナンバー導入で予想される不動産オーナーへの影響は?

…不動産オーナーが抱える悩みは様々です。中でもお子様やお孫様への承継・相続は心配がつきません。相続・事業承継対策は「所得税」「資産税」「法人税」などあらゆる知識そして経験が必要です。また、27年度税制改正は不動産オーナーにとってどう影響があるのか?今後どうしたらいいのか?負担を最小限に抑えスムーズでハッピーな対策として、講演では当事務所での実例をあげて具体的に解説いたします。

不動産オーナー税理士が実践する5つの相続・事業承継対策

X 閉じる

「税務調査は怖くない…税務調査官はズバリ!ここを見る」
■ どんな個人・会社が狙われるのか?
■ 調査官は事前に決算書のココを見ている!
■ 税理士次第で調査結果が変わる?!

…「そちらに税務調査に入りたい」という電話連絡を受けただけで、不安な気持ちになる経営者や個人の方は多いと思いますが、調査がどのように行われるか、調査官がどのような点に着目し進めていくのかがわかっていればそのような不安は大分解消されるのではないでしょうか。 そこで実際の調査事例からいくつかの調査項目に絞り込み、初めて調査を受けられる方や調査経験の少ない方の立場に立って調査の流れもわかるよう解説いたします。

税務調査は怖くない…税務調査官はズバリ!ここを見る

X 閉じる

「経営者のためのマイナンバー制度の概要と対策」
■ 従業員や取引先のマイナンバーを収集する準備とは?
■ マイナンバーはどんな事務手続きに使われる?
■ 企業としてどの程度の安全管理措置を取るべき?

…いよいよ今年10月から「マイナンバー」が全国民に配布スタート!制度の概要と中小企業に求められる適正な収集・安全な管理について企業経営者様を対象に、具体的に解説いたします。

経営者のためのマイナンバー制度の概要と対策

X 閉じる

「知っておきたいマイナンバー制度」
■ 従業員や取引先のマイナンバーを収集する準備とは?
■ マイナンバーはどんな事務手続きに使われる?
■ 企業としてどの程度の安全管理措置を取るべき?

…この秋「マイナンバー」の配布が全国民に向けてスタートしました。制度の概要と中小企業に求められる適正な収集・安全な管理について企業経営者様を対象に、具体的に解説いたします。

いよいよマイナンバー制度が始まります。

X 閉じる

「平成28年度 税制改正のポイントとこれからの見通し」
■ 法人税の実効税率が引き下げへ!
■ 建物等の減価償却方法が定額法のみに?
■ インボイス方式導入時のポイントとは?

…今年の税制改正では、消費税引き上げに伴う軽減税率制度の導入、グローバルなビジネスモデルに適合した国際課税ルールの再構築を行うための税制上の措置が講じられています。今回のセミナーでは会社経営者様・経理担当者様を対象に、企業に関わる税金を中心に具体的に解説いたします。

平成28年度 税制改正のポイントとこれからの見通し

X 閉じる

「平成28年度 税制改正のポイント」
■ 法人税の実効税率が引き下げへ!
■ 建物附属設備等の減価償却方法は定額法一本化へ!
■ インボイス方式導入時のポイントとは?

…平成28年度税制改正では、法人の実効税率の更なる引き下げと課税ベース拡大などが盛り込まれ、法人税改革が加速しました。また、消費税については、来年4月から軽減税率制度を導入、その4年後にインボイス制度を導入することが明記されました。さらに、建物附属設備・構築物の減価償却の定額法一本化など、不動産オーナー様にとっても気になる制度改正となりました。
どこが変わるのか? どのような影響があるのか? 今後どうしたらいいのか?
今回のセミナーでは不動産オーナー様、会社経営者様を対象に、住宅・土地税制や法人経営に関わる税金を中心に具体的に解説いたします。

平成28年度 税制改正のポイント

X 閉じる

「元国税調査官が語る、税務調査対応の方法」
■ どんな個人・会社が狙われるのか?
■ 調査官は事前に決算書のココを見ている!
■ 税理士次第で調査結果が変わる?!

…「そちらに税務調査に入りたい」という電話連絡を受けただけで、不安な気持ちになる経営者や個人の方は多いと思いますが、調査がどのように行われるか、調査官がどのような点に着目し進めていくのかがわかっていればそのような不安は大分解消されるのではないでしょうか。
そこで実際の調査事例からいくつかの調査項目に絞り込み、初めて調査を受けられる方や調査経験の少ない方の立場に立って調査の流れもわかるよう解説いたします。

元国税調査官が語る、税務調査対応の方法

X 閉じる

「平成28年度 税制改正のポイント」
■ 法人税の実効税率が引き下げへ!
■ 建物附属設備等の減価償却方法は定額法一本化へ!

…平成28年度税制改正では、法人の実効税率の更なる引き下げと課税ベース拡大などが盛り込まれ、法人税改革が加速しました。また、建物附属設備・構築物の減価償却の定額法一本化など、不動産オーナー様にとっても気になる制度改正となりました。
どこが変わるのか? どのような影響があるのか? 今後どうしたらいいのか?
今回のセミナーでは不動産オーナー様、会社経営者様を対象に、住宅・土地税制や法人経営に関わる税金を中心に具体的に解説いたします。

平成28年度 税制改正のポイント

X 閉じる

「平成29年度 税制改正のポイントとこれからの見通し」
■ 配偶者控除・特別配偶者控除の見直しにより、減税になる?増税になる?
■ 中小企業経営の強化税制の創設
■ 事業承継税制の見直しで、自社株贈与が有利に!

…ことしの税制改正では、「働きかた改革」の推進に向け個人所得課税改革の第一弾として配偶者控除の年収要件を引き上げます。また、企業による「攻めの投資」を後押しするため、税制として賃金の引き上げを促すための取組みを進め、またアベノミクスの効果を波及させるために地域中小企業向けの設備投資促進税制を創設するなど、さらなる経済再生を狙うものとなっています。
今回のセミナーでは会社経営者様・経理担当者様を対象に、法人税を中心に具体的に解説いたします。

平成29年度 税制改正のポイントとこれからの見通し

X 閉じる

「平成29年度 税制改正のポイント」
■ タワーマンションの固定資産税・相続税は今後どうなる?
■ 中小企業経営の強化税制の創設
■ 広大地の相続税評価は見直しへ!

…ことしの税制改正では、株式や土地の財産評価において相続税法の時価主義の下、実態に即した評価を行う見直しが行われ、国際的な租税回避への対応や事業承継に関する税制が見直されました。また、法人税関連では中小企業向けの支援強化につながる改正も着目したいところです。
どこが変わるのか? どのような影響があるのか? 今後どうしたらいいのか?
前半は大野修による解説、後半はスタッフとのQ&A方式でより理解を深めていただきます。

平成29年度 税制改正のポイント

X 閉じる

「税務調査における実務と当局の判断ポイント2017」
■ タワーマンションによる相続税対策の今後の動向は?
■ 反面調査の実態とは!
■ 「三方(納税者・税務署・税理士)よし」の調査のあり方

…税務調査において、納税者が不当に課税されることがないように、税務当局に対して適切な意見を申し出て納税者と共に交渉することが税理士の仕事です。しかし税法は毎年改正され、かつ通達の解釈で税務調査官と見解が異なることがあるため、税理士は税法のリアルタイムでの情報キャッチはもちろん、過去の事例等を確認し税務当局の判断ポイントを把握しておく必要があります。
今回は元熊本国税局長の尾崎三郎氏、長年審理専門官として活躍された堀内眞之氏と共に税理士対象の講演及びディスカッションを行います。

税務調査における実務と当局の判断ポイント2017
  • 採用情報
  • お問い合わせ
  • まずはお気軽にご相談ください 06-6376-1281

講演・セミナー

これからの講演・セミナー予定

タイトル 開催日 場所 主催
(現在セミナーの予定はありません)      

参加者アンケートを掲載しています

過去に開催した講演・セミナーにご参加いただいた皆さまにいただいたアンケートを一部抜粋して掲載しております。
ぜひご覧ください。


講演・セミナーの依頼をご希望の方へ

大野会計事務所への講演・セミナーの依頼をご希望の方は、講演・セミナー依頼フォームからご依頼ください。
以下に、過去の講演・セミナー実績を掲載させていただいておりますので、あわせてご確認ください。

講演・セミナー歴

タイトル 開催日 主催
税務調査における実務と当局の判断ポイント2017
(詳細)
2017年8月22日 ビジネス会計人クラブ
平成29年度 税制改正のポイント
(詳細)
2017年6月13日 大野会計事務所
平成29年度 税制改正のポイントとこれからの見通し
(詳細)
2017年4月26日 エヌ・ジェイ出版販売株式会社
平成28年度 税制改正のポイント
(詳細)
2016年6月21日 大淀納税協会
平成28年度 税制改正のポイント
(詳細)
2016年6月7日 当事務所
元国税調査官が語る、税務調査対応の方法
(詳細)
2016年5月18日 ユーオス・グループ関西支社
平成28年度 税制改正のポイントとこれからの見通し
(詳細)
2016年4月26日 エヌ・ジェイ出版販売株式会社
知っておきたいマイナンバー制度
(詳細)
2015年11月13日 大淀納税協会
知っておきたいマイナンバー制度
(詳細)
2015年11月6日 大淀納税協会
経営者のためのマイナンバー制度の概要と対策
(詳細)
2015年8月19日 関大電産会
税務調査は怖くない…税務調査官はズバリ!ここを見る
(詳細)
2015年6月17日 日刊工業新聞社
滋賀産業人クラブ
不動産オーナー税理士が実践する5つの相続・事業承継対策
(詳細)
2015年6月4日 当事務所
平成27年度 税制改正のポイント
(詳細)
2015年5月21日 エヌ・ジェイ出版販売株式会社
資本的支出と修繕費について~不動産オーナーのための税務調査対策~
(詳細)
2015年4月23日 積水ハウス株式会社
税務調査は怖くない…税務調査官はズバリ!ここを見る
(詳細)
2015年3月18日 日刊工業新聞社
大阪産業人クラブ
不動産オーナーのための賢い税務調査対策
(詳細)
2014年11月21日 積水ハウス株式会社
相続増税に効く!不動産投資と法人化
~マンションオーナー税理士が語る、その判断基準とは?~
(詳細)
2014年10月9日 賃貸住宅フェア2014 in 大阪
調査の狙いはどこにある?税務調査の最新動向
(詳細)
2014年9月17日 エヌ・ジェイ出版販売株式会社
税務調査はこわくない!
(詳細)
2014年6月12日 積水ハウス株式会社
ここが変わる!平成26年度税制改正
(詳細)
2014年6月6日 大淀納税協会
不動産オーナー税理士が実践する5つの相続・事業承継対策
(詳細)
写真を見る
2013年12月7日 日本経済新聞社
クロスメディア大阪営業局
もう迷わない! 残す不動産、手放す不動産
(詳細)
2013年11月16日 相続プランナー養成講座
平成25年度税制改正と消費増税
(詳細)
2013年7月17日 日本実業出版社
もう迷わない! 残す不動産、手放す不動産
(詳細)
2013年7月6日 相続プランナー養成講座
徹底解剖!ことしの税制改正
~相続大増税時代を賢く生き残るには?~
(詳細)
2013年6月19日 大淀納税協会
税務調査はこわくない!
(詳細)
2013年5月31日 奈良林業クラブ
徹底解剖!ことしの税制改正
~相続大増税時代を賢く生き残るには?~
(詳細)
2013年5月14日 大野会計事務所
もう迷わない! 残す不動産、手放す不動産
(詳細)
2012年12月08日 NPO法人 相続プランナーズ協議会
税務調査はこわくない!第2回
(詳細)
2012年11月10日 当事務所
不動産オーナーのための賢い税務調査対策 2012年10月30日 積水ハウス株式会社
営業マン必聴!
オーナーに喜ばれる5つの節税アドバイス
2012年10月12日 賃貸住宅フェア
2012in大阪
税務調査はこわくない!第1回
(詳細)
2012年10月06日 当事務所
税務調査のポイント2012 2012年09月11日 FP相続&不動産
SG大阪
これで解決!
ハッピー相続5つの節税テクニック
(詳細)
2012年07月07日 アーバンライフ
住宅販売株式会社
元税務調査官が本音で語る税務調査の急所とは 2011年09月10日 アーバンライフ
住宅販売株式会社
税務調査のポイント2011 2011年08月24日 関西電産会
税務調査はこわくない?!
~不動産オーナーのための賢い税務調査対策~
動画を見る
2011年04月16日 アーバンライフ
住宅販売株式会社
不動産オーナーのための税務調査対策
写真を見る
2010年10月15日 賃貸住宅フェア
in大阪
不動産オーナーのための確定申告のポイント 2010年07月09日 関西アーバン銀行
平成22年度税制改正セミナー 2010年06月24日 日本実業出版社
税務調査のポイント 2010年05月26日 関西アーバン銀行
どうなる!平成22年度税制改正
写真を見る
2010年01月30日 当事務所
ハッピー相続のすすめ 2009年12月17日 池田銀行
伊丹支店
粉飾決算の見分け方 2009年11月12日 大阪市信用金庫
中津支店
中小企業の新事業承継制度に関する問題点 2009年09月29日 大淀納税協会
相続税、贈与税の納税猶予制度   北斗星掲載
平成21年度税制改正 2009年06月17日 大淀納税協会
税務署では教えないトクする確定申告
(不動産オーナーのための)
2009年05月23日 和合実事務所
税務署では教えないトクする確定申告(20年) 2009年01月27日 大阪市農協
平成20年度税制改正のポイント   北斗星掲載

ページトップへ