うさうさ

(的場 康志)

ある日の夜、仕事から帰宅した私に娘たちが声を掛けます。

次女「お父さん、ちょっと手を組んでみて」

私「こう?」

次女「(ニヤリ)」

長女「今度は、お父さん、腕を組んでみて」

私「何?また何か性格診断?」

長女「いいから、いいから~(ニンマリ)」

私「こう?」

長女、次女「やっぱり~(大爆笑)」

 

やはり、どうも右脳左脳系の性格診断のようです。

右脳と左脳の違いは既によく知られているところですが、

右脳は直観、イメージ、空間認識が得意なのに対して、

左脳は言語、計算、分析が得意だとか。

 

さらに最近は、インプット脳とアウトプット脳の違いがあるそうで

インプット脳は、相手の言葉や態度等、外部の情報を受取る際に使用される脳で、

アウトプット脳は、自分の発言、行動など自己表現の際に使用される脳とのこと。

 

手を組んだときに、左右の親指の上下の位置でインプット脳が

腕を組んだときに、左右の腕の上下の位置でアウトプット脳が判るそう。

 

娘たちが予想した私の性格は見事的中したようです。

ネットを見れば、「うさうさ」性格診断等で出てきました。

皆さんも、ご興味があれば。

 

私が、どういう性格だったかって?

それは秘密でしょ。

夏バテ解消

(松川 光芳)

7月になって、急にお弁当が飽きてきました。
ちょうど娘が夏休みに入る頃でした。
娘の弁当がいらなくなるので、妻には夏バテになって食欲がなくなってきたことにして、お弁当を中断してもらいました。

夏バテしていることになっているので、晩ごはんのおかわりができません。
たまに、気が緩んで「おかわり!」と言ってしまいます。
すると妻が、「夏バテ直ったん?」と訊いてきます。
私は、「今日はちょっとマシみたい」とお茶を濁します。
妻は、「明日から弁当作ろうか?」と言います。
私は、「もうちょっと様子を見る…」と言ってごまかします。
こんなことが何回かありました。

そして、娘の夏休みが終わりました。
そろそろ偽装夏バテを解消します。
ちなみに、体重は3kg減りました。
夏バテしてないのに。

 

パンク

(大野 圭代)

日曜の夜、私達夫婦が外出から帰ると家には息子も娘もいませんでした。

…と、娘から電話が入りました。

  「車のタイヤがパンクした!」  

その日は帰りが遅くなったので、「今日は宅配のピザにしよう」ということになり、私達が帰る時間ぐらいに持ってきてもらうよう娘達に頼んでおいたのですが、お店に取りに行けば半額ですむので、息子の運転する車で二人が買いに行った、その帰りのようです。

  「今どきタイヤがパンクするなんて!?どんな運転してたんや!」

場所を聞いてすぐさま夫が自転車で現場に急行です。怒り心頭です。

  「JAFに電話したんだけど会員証がないとダメって…」

「あーJAFとは契約していない、自動車保険のロードサービスを利用することになっているから」  

連絡を入れてから40分ほどたってロードサービスの人が来て、無事スペアタイヤに交換してくれました。  

そしてすっかり冷めてしまったピザとともに帰ってきた息子はいつもの元気はどこへやら、すっかり意気消沈。

「申し訳ない…」と小さくなっていました。

縁石に乗り上げた時に相当当たり所が悪かったみたいで、タイヤが裂けて(!)しまったそうです。ホイールも傷んでいました。  

「でもタイヤぐらいで済んでよかった」と夫。 「人をケガさせていたり、お前がケガしていたり、とかだったらもっともっと大変や。 緊急時の対応やタイヤ交換の仕方も勉強になったし、車の運転は慎重にしないといけない、といういい教訓になったし…よかったよかった。」

さすがはお父さん、大人の対応です。  

さて、今日ディーラーさんで新しいタイヤに交換したところ、その料金にビックリ!

夫の怒り再燃です(笑)。